カウンセラー紹介 荒川 咲花

投稿日: カテゴリー: カウンセラー紹介

初めまして!

Ausweltカウンセラーの荒川咲花(あらかわさらさ)と申します。

私は、現在ゴールドコーストのグリフィスカレッジに通っている学生です。高校卒業後、1年間日本で語学学校に通い、昨年2016年6月から正規留学をしております。現在、ホテルマネジメントを専攻しており、2年次にグリフィスユニバーシティに編入し、ビジネスのSustainable Enterprise、ビジネス+環境といった専攻を勉強する予定です。

はじめに、私が正規留学を決めた理由は、短期間や1年間ではなく、英語力を上げるために数年以上海外に住みたかったからです。正規留学とは大学へ入り学位取得を目的とした留学です。

そして、オーストラリアを選んだ理由は、3年で大学を卒業できることです。一部の専攻は3年以上のものもありますが、オーストラリアやヨーロッパの大学は日本やアメリカのように4年制ではなく、3年制です。

そして、ゴールドコーストを選んだ一番の理由は、気候です。晴れの日が多く、緯度が沖縄と同じくらいで暖かく、冬もありますが日本の冬ほど寒くないです。冬でも日中でしたら半袖で過ごせる日もあります。

また、もう一つの理由は、グリフィス大学ゴールドコーストキャンパスは私が勉強したかった専攻、ホスピタリティー(Bachelor of International Tourism & Hotel Management)が有名という事です。グリフィス大学は他にも様々な専攻があります。

そして、オーストラリアに来て、目標に向けた環境作りがすごく大切だなと感じました。例えば、英語力を伸ばすという目標のために、自分自信でどれだけ勉強に集中できるか、また学校以外でもどれだけ英語に触れられるかが大切です。そういった環境作りのお手伝いさせて頂きます。

留学のご相談ご気軽にお問い合わせください!

荒川


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です