留学エージェントを使うメリットとデメリット

こんにちは、オズウェルトです。

今日は私達留学エージェントを利用して海外渡航を考えている皆様にエージェントを使うメリットとデメリットをお話ししたいと思います。

 決してどこのエージェントが良くて、どこが悪いと言っているわけでは御座いません。私達エージェントの目線からの意見となりますので、エージェントを選ぶ際のポイント程度に読んで頂けると幸いです。

 

<メリット>

 

1、英語等の外国語を必要とする手続きを任せられる

海外留学の手続きは原則英語での手続きになる事が多いです。例えば学校の入学願書を作成したり、海外に滞在する為に必要なビザの申請などなど。もちろん将来的にはご自身で手続きできるくらいの英語力を身につけられればベストですが、手続きに不備があると渡航の時期の遅れや、ビザがなかなか下りないなどのトラブルが発生する可能性も御座います。

 

2、仕事や学校が忙しくて手続きが自分で行えない方

留学の手続きはしっかり時間をかけて行うものです。事前準備、手続きをいい加減にしてしまうと、その後の海外生活に大きな支障がでます。出発前に費用を貯める為にお仕事を頑張っていてなかなか時間が取れない方も中にはいらっしゃるかと思います。時は金なりではないですが、手続きをエージェントに依頼する事で自分が出発前に行うべき準備に時間を割くことができるため、エージェントを利用した方が時間を有効に使うことが出来ます。

 

3、エージェント向けの特別料金、エージェント経由でないと入学できない学校もある

私達エージェントは各語学学校、専門学校、大学などの教育機関とエージェント提携を結んでおり、一般の申込みよりも安い授業料で手続きを行う事ができる場合が御座います。授業料20%OFFや8週間以上のお申込みで2週間無料などなど。その他にも通常だと英語レベルが入学条件に満たしていないと入学できない大学なども、エージェントの推薦状を添える事で優遇して条件付き入学許可が下りるなど様々な得点があります。

 

4、自分の悩み、不安などを専門カウンセラーにすぐに相談できる

海外留学を決断するという事は人生の中でそう何度もありません。お金もかかるし、周りからは反対されるかもしれません…そんな時誰よりも親身に話しを聞きアドバイスをしてくれるのがカウンセラーです。出発前の不安や事前学習についてなど様々な相談ができ、出発の準備・心構えをする事ができます。

 

 

<デメリット>

 

1、高額な手数料が発生する場合がある

良くあるのがお申込金、サポート費用等で数十万かかるエージェントも中には御座います。実際にお見積書などには内訳は特に記載が無く、全部コミコミの料金で提示することで内訳が分からないようにしているエージェントも数多くあります。また、自社レートといった形で為替レートに金額を上乗せするなど様々です。

 

2、サービス内容の相違、担当カウンセラーとの相性

こちらはよく耳にする事ですが、高額なサポート、サービス料を払っているのに金額と内容が見合っていない、また実際に話している内容と違うなどがあります。現地サポートといっても大半は現地にある委託されたエージェントに依頼しているケースも多いので、内容の相違によるトラブルは非常に多いです。また留学カウンセラー業界は転職も多く、担当者がすぐに代わってしまう、きちんと引き継ぎがされない事で手続きに不備が出るなどもよく耳にします。

 

3、営業トークに騙されてしまう

留学カウンセラーとは実際には営業のお仕事です。その為、お客様に対して留学のデメリットや不安要素を話すカウンセラーはあまりいません。如何に留学に関心のある生徒様をその気にさせるかということも営業トークの中に入っています。その為、お申込みまでは毎日の様に連絡があり丁寧だったのに、申込みになった途端に連絡が無くなり放ったらかし。挙げ句の果てにはカウンセラーが言っていた内容と全く違う留学になってしまう事もあります。

 

4、無知なカウンセラーも多い

一般企業の留学カウンセラーとは採用条件に海外留学経験必須などの条件はありません。もちろん新卒の留学経験なしの方でもカウンセラーになれます。その為、中には留学の知識は研修で学んだ内容を話すだけでしたり、大学進学等の知識がないのに進学のお申込みを頂き、結果として希望の時期に大学に入れない、必要書類が揃っていないことで手続きが円滑に進まないなどの不備も多く発生します。(留学カウンセラー有資格者は別です)

 

 

私達エージェントを使う時のメリットとデメリットはお分かり頂けましたでしょうか?

では、どうやってエージェントを決めたら良いのか?

 

<エージェント選びのポイント>

何が正解で何が不正解かはお客様一人一人の価値観と判断になりますが、下記をポイントとしてエージェントを選ぶ事をお勧めします。

 

1、自分自身が本当に達成したい事、やりたい事が叶う留学のプランニングをしてもらえたか

2、本当にそのサポートが必要かどうか確認する

3、大手エージェントだから、良く聞く会社だから大丈夫と思わない

4、自分の疑問な点に的確に回答をくれるカウンセラーか

5、数社から見積りを取り料金の内訳を比較してみる(同条件で)

 

以上が大きなポイントだと思います。

 

<まとめ>

初めて海外留学をされる方の傾向ですが、留学は高額、手数料がかかる、大手、有名な会社なら安心という回答が非常に多いです。もちろん有名企業、大手留学エージェント様は多くの実績も経験も豊富です。しかし、中には安心して申し込んだのに手続きの不備が頻繁に起こる、土日はオフィスが休みだから対応してもらえない、高額の手数料を払ったのに…など多くの意見もネット上で見かけます。

昨今では無料エージェントも多く存在し、サポートも充実しています。手数料や手配料を取ることが悪いわけでは御座いませんが、その対価に見合っていない物も非常に多い事もまた事実です。

お申込みをする前にはしっかり事前リサーチも必要です。インターネットのヤフー知恵袋や口コミをきちんと見てから本当に自分にあったエージェントを選ぶ事をお勧めします。

エージェントを否定するように聞こえてしまう記事かもしれませんが、私達はお申し込みを頂いた生徒様には出来る限り自分たちで問題を解決できる力も付けて頂く様にご案内をしております。もちろん困ったときは24時間態勢でサポートしておりますのでご安心下さい。

オズウェルトが考える一番してはいけない留学、それは【渡航前と何も変わらなかった留学】です。出発前は仕方ありません。しかし、海外に来たらまずは自分自身で何とかしてみる力を身につけてもらう事、【行動力、自己問題解決能力】を付ける事です。私達は皆様の支えになる杖です。疲れたらいつでも寄りかかって休んで下さい。そして海外で自立できる様、一緒に考え二人三脚で2倍、3倍と成長できる留学をしましょう! 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です