料金比較とエージェントとの選び方

 
留学にかかる本当の費用は?

まず、海外留学にあたり必ずかかる費用に、

•パスポート申請費用

•航空券

•ビザ費用

•海外旅行保険料

•学校費用

•滞在費

などが例にあげられます。
上記にプラス、お客様それぞれのやりたい事によって費用がかかってきます。
では、なぜ留学エージェントによって料金が違うのでしょうか?

 
手数料と料金設定について

手数料とは?

手続き・仲介などの対価として受け取るお金として、世の中の全てに手数料がかかっていると言っても過言ではありません。
留学業界の手数料の設定は、数万円~数十万円となっていることが多く、
日本の大手留学エージェントでは5万から20万円が相場となっています。
では、なぜ多くの留学生がそのような高額の手数料を払ってしまうのでしょうか?
理由として多くあげられるのは、『大手だから安心できる』や『手数料が含まれているなんて知らなかった』という言葉を良く耳にします。
料金の内訳に手数料20万円と記載されていたら誰もが気付くでしょう。
しかし、多くは『申込金』や『プログラム参加費』と書かれている事が
ほとんどで、気付かずに総額として支払ってしまう方がほとんどです。
また授業料などについても自社レートを設定し、為替のレートにも上乗せの金額を追加しています。現在1オーストラリアドルは86円(2017年3月現在)ですが、自社レートでは平均5%~10%上乗せをします。すると1ドル87円が93円で計算されます。これも同じく手数料になるのです。

 
では早速留学にかかる費用の比較をしてみましょう!
項目 大手留学エージェント Auswelt
サポート料金 5万~20万円 無料
無料カウンセリング 日本のみ 日本・オーストラリア
(またはSkype)
学校紹介 提携している学校だけ オーストラリア全土の学校OK
滞在先紹介 ほとんどホームステイ ホームステイ・一般シェアハウス・Auswelt管理シェアハウス
現地お仕事紹介 有料
(インターン・ボランティアのみ)
有料
ビザサポート 有料 無料
(一部有料)
学校見学 なし 無料
(現地学校見学ツアーにご参加いただけます)
現地サポート なし
(提携先の現地オフィスにてサポートがつく場合あり。ただし有料)
あり
航空券 パッケージ(自由選択できない) 自由に選択可能
保険 パッケージ(自由選択できない) 自由に選択可能

オズウェルトが手数料無料でサポートできる理由

オズウェルトが手数料無料でサポートできるのはお客様からではなく、
提携を結んでいる数十校の語学学校から紹介料を頂き、その費用で運営をしている為です。また、宣伝広告などを行わずお客様の口コミのみで広がったグループのため、余分な費用をかけずお客様に還元する事が可能となっています。