T,Mさんの体験談

私はシドニーへ3ヶ月留学しました。当初はリスニング、リーディング、ライティング、スピーキングを満遍なく伸ばしたいと考えていたため、ESL(一般英語)のコースを受講するつもりでした。しかし、今回は短期留学だったので、何かに重点を置いて学習したほうが効率が良いと思い、スピーキングに特化したコースがある語学学校を選びました。スピーキングを選んだ理由として、「せっかく英語圏の国にお金を出して留学しにいくのだから、そこでしか出来ないことをしたい!」という気持ちがあったからです。文法などは自分で勉強出来ますし、分からないことは授業 の合間などに先生に聞くことで補えると考えました。そして、私は自分のジャパニーズイングリッシュにコンプレックスを感じていたので、滞在期間中に少しでも治したいと思ったことが何よりの理由です。

実際にこの3ヶ月間で、"ə(schwa)"や国によっての発音の違いを習得することができ、日本人特有の発音を改善することが出来ました。また、先生からは会話のレベルが上がったと褒めてもらいました。

私は現地で知り合った友人の紹介でホームステイをしました。週末はその家族と過ごすことが多かったのですが、そのおかげで、シティでシェアハウスをしている友人とはまた違った本場のオージーの文化を体験できたことが良かったです。意見がぶつかりながら終えた多国籍の友人たちとの旅行は、絶対忘れることのできない思い出となりました!

オーストラリアにはたくさんの語学学校、コースがあります。また、海外にいると目新しい文化や景色、人に触れることで学べることもたくさんあると思います。

自分の海外生活の目標や目的を考えて、それにあわせて学校やコースを選ぶことで充実した留学生活を送ることが出来ると思います!